RSS | ATOM | SEARCH
脚本完成

黒部市吉田科学館で7月中旬から投影される

夏のプラネタリウムの脚本が完成😆✨

 

今回も前回に引き続き脚本は

西田一彦さんにお願いしました✨

こちらが出した原案を

見事に脚本に仕上げるそのスピードと

アイディア✨今回も見事です😆👍

 

 

こちらが西田先生!

との焼鳥ショット(笑)

いつもありがとうございます♪

 

声のキャストも決定して

来週からいよいよ収録がスタート!

 

わたしの今後の仕事は‥‥🤔

絵コンテと撮影ロケハンに演出

 

これからこれから(笑)😳✨

気合い入れ直してがんばる!

 

たいとうりえこオフィシャルサイト

author:おび, category:プラネタリウム, 23:33
-, -, - -
色々なお知らせと近況♪

今日から7月!お久しぶりです、お元気ですか?

今朝、遠くで蝉の鳴く声が聞こえましたいよいよ夏本番ですね
まずは、このご報告から!!
夏のプラネタリウムが出来ました〜!わ〜ぱちぱち
『彗星の旅』
6月8日(土)から投影がスタートしています
春に開催した2人展が終わってすぐ、休む暇もなく制作の山場を迎えました
今回はなんと!脚本、演出、絵と、大役を任せていただき
今年大注目の『彗星』をテーマに、SFファンタジーの物語を書き上げました
7月6日(土)からは、その原画展も同時に開催されます
プラネタリウムでシーンごとに映し出される絵は、短くて10秒
長くても30秒ほど・・・原画展では、その絵をじっくりとご覧いただけます。
また、今回は、キャラクターのラフスケッチや、絵コンテ、裏側の制作秘話なども
ありますので、是非是非観にきてくださいね
そして、近況ですが・・・なんとジジがまた、例の病気にかかりました。
『肛門膿炎』がび〜ん・・・・
それは、6月8日(土)午前1時。
プラネタリウムの試写会や、番組の修正制作を終え、くたくたになって帰宅したら・・。
ジジのお尻の横が、やぶけとるではありませんかぁああああまたか〜!!!
てなわけで、帰宅してすぐに、家中の床を拭き掃除し、ベットで休む事もできず
ソファでジジに寄り添いながら、うとうとしたのでありました
そんなこんなで、ジジと共に病気に立ち向かい、通院し、現在!!!!!!
じゃじゃじゃじゃ〜ン!!!!!!!
こんなに元気になりましたぁ〜〜〜〜〜よかったぁ!!!
カラーもはずれて、ようやく一安心です。
抜け毛でぼさぼさ、ちょっと汚いジジですが、そこは愛嬌でご勘弁ください(笑)
てなわけで、てんやわんやな2ヶ月でした。
心配してくださった皆様、本当にありがとうございます
そしてようやく、HPを更新しました
是非のぞいてやってください→たいとうりえこオフィシャルサイト
これからどんどん暑くなる!
今年の夏も元気に乗り切りましょ〜〜〜〜
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
黒部市吉田科学館2013夏のプラネタリウム番組
『彗星の旅』
会期/6月8日(土)〜9月8日(日)
制作/スタジオこんぺいとう
脚本・演出・絵/たいとうりえこ
音楽/滝沢卓
声の出演/尾崎俊太郎、田村早樹子、のとえみ、野畑真寿美、牧内直哉
     森 隆俊、山下尚久
同時開催 プラネタリウム原画展
提供/黒部市吉田科学館
(〒938-0005富山県黒部市吉田574-1 TEL0765-57-0630)
開館時間/午前9時〜午後4時30分
休館日/毎週月曜日・祝日の翌日
投影時間などの詳しい情報は黒部市吉田科学館ホームページにて♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
author:おび, category:プラネタリウム, 17:05
-, -, - -
原画展のお知らせと毛玉ボール♪
暑い〜〜〜っ今日も蒸し暑い一日でした
富山は31度!(もっとあった気がする)いよいよ夏本番ですね

実は、暑いのが苦手です。。。この気だるい感じ。。。
日中、アトリエの温度計は31.5度でした。ひ〜
でもクーラーはまだつけない、というかクーラーを買い替えようと計画していて
来週見に行く予定。。。。が、がまんしないと(笑)

私はなんとかまだ耐えれたけれど、ジジが。。。。
ごめんよジジ。。。

と、まぁそんな暑い中で、HPの内容をちょこっと更新しました
是非のぞいてやってください→たいとうりえこオフィシャルサイト

夏のプラネタリウムの投影がスタートしています
と、同時にプラネタリウムの原画展も6月30日からスタートしました
手前の青い着物の方、愛本の刎橋を最初に架けた「笹井七兵衛」というお方
後ろにおられるのが、19歳という若さで加賀藩の藩主となった「前田綱紀」
前田綱紀に命じられ笹井七兵衛は黒部川に橋を架けます。
この暴れ川といわれる黒部川に、いったいどのようにして橋を架けるのでしょうか。
というのが、大きな物語の流れです

プラネタリウムでシーンごとに映し出される絵は、短くて5秒長くても30秒ほど。
原画展では、その絵をじっくりと観ていただけます
今回一番の見所は!やはり『愛本の刎橋』
350年前の設計図や〜ジオラマや〜模型など、あらゆる資料とにらめっこをし
必死に描いた力作です
番組とあわせて是非みにきてくださいね

そして、ブログタイトルにもある『毛玉ボール』(笑)
まぁ、おわかりだと思いますが、それはこれのこと
じゃじゃじゃ〜〜〜ん!!ジジの毛で作ったボール(笑)
ブラッシングしてやると、こんなにとれます。まだまだとれます。
ジジの毛集め続けたら、ジジができそうってなんのこっちゃ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
黒部市吉田科学館2012夏のプラネタリウム番組
『愛本の刎橋〜黒部川に架ける奇矯〜』
同時開催 プラネタリウム原画展
会期/6月9日(土)〜9月2日(日)
制作/スタジオこんぺいとう
音楽・脚本/滝沢卓
/たいとうりえこ
声の出演/尾崎俊太郎、北崎 徹、下澤弥生、森 隆俊、山下尚久、
田村早樹子、野畑真寿美、村井理恵子
提供/黒部市吉田科学館
(〒938-0005富山県黒部市吉田574-1 TEL0765-57-0630)
開館時間/午前9時〜午後4時30分
休館日/毎週月曜日・祝日の翌日
投影時間どの詳しい情報は黒部市吉田科学館ホームページにて♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


author:おび, category:プラネタリウム, 19:24
comments(4), -, - -
HP更新しました♪
HPを更新しました
今回のイラストはまたしてもチョコレートうふふ
大好きなんです〜チョコレートが(笑)
私が特に好きなのは、ビターなチョコ
苦みが先にきて、あとからほんのり甘くなる。
チョコの色が濃いところも好きだなぁ

是非のぞいてやってください→たいとうりえこオフィシャルサイト

さて、夏のプラネタリウム制作を進めています

先日声の収録が行われました
音楽家の滝沢卓さんの自宅スタジオでの収録
出演者のみなさんの都合もあるので、全員が揃う事はめったにありません。
読み合わせを何度も行い、収録にのぞみます
個々に収録したものを、滝沢さんがすばらしい技術で編集

この日は夜中までかかりました
出演者の皆様、お疲れさまでした本当にありがとうございます

そんな中、ジジはひとりでお留守番(笑)
なかなかかまってあげれない日が続いてて、ごめんね〜
終わったら嫌というほどあそんであげるからねまってて〜

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
黒部市吉田科学館2012夏のプラネタリウム
〜愛本橋350年記念番組(仮題)〜
会期/6月9日(土)〜9月2日(日)
制作/スタジオこんぺいとう
音楽・脚本/滝沢卓
/たいとうりえこ
声の出演/尾崎俊太郎、北崎 徹、下澤弥生
     森 隆俊、山下尚久、田村早樹子、野畑真寿美
提供/黒部市吉田科学館
(〒938-0005富山県黒部市吉田574-1 TEL0765-57-0630)
開館時間/午前9時〜午後4時30分
休館日/毎週月曜日・祝日の翌日
投影時間どの詳しい情報は黒部市吉田科学館ホームページにて♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


author:おび, category:プラネタリウム, 23:50
comments(0), -, - -
プラネタリウム絵コンテ制作♪
6月9日(土)から黒部市吉田科学館で投影がスタートする夏のプラネタリウム
本日絵コンテ制作が完了しました

今回は富山県の宇奈月にある愛本橋がテーマです。
今年、愛本橋は架橋350周年
この橋を最初に架けた、人物にスポットをあてて物語が展開していきます。

富山県に住んでながらも、知らなかった歴史や話がたっくさん
制作をするたびに、驚きや関心、感動にであえます

声の出演キャストも決まりました、さぁ!いよいよ制作も山場
体調をととのえて、絵の制作に全力をそそぎます

楽しみにしていてくださいね
絵コンテ制作の様子・・・難しい絵はみんなで話し合いながら制作します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
黒部市吉田科学館2012夏のプラネタリウム
〜愛本橋350年記念番組(仮題)〜
会期/6月9日(土)〜9月2日(日)
場所/黒部市吉田科学館
(〒938-0005富山県黒部市吉田574-1 TEL0765-57-0630)
開館時間/午前9時〜午後4時30分
休館日/毎週月曜日・祝日の翌日
投影時間どの詳しい情報は黒部市吉田科学館ホームページにて♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
author:おび, category:プラネタリウム, 19:54
comments(0), -, - -