RSS | ATOM | SEARCH
ジジの記録(その6)
12月21日(火)

治療より12日目。

午前4時半
ジジ、突然嘔吐(2回)

午前5時過ぎ
カリカリ3粒を食べ、お水を少しのむ
5分後
嘔吐(1回)食べたもの全部出た

午前5時40分
カリカリ少し食べる
5分後
嘔吐(2回)2回目は胃液しか出ず。

カリカリ食べても、お水を飲んでも吐くので、一旦どちらも片付ける。

昨日からよく吐いているので、なんだかぐったりのジジ。
だっこっしながら朝をむかえる。
病院へ連れて行かなくちゃ。

午前9時 病院
これまでの経過を先生に話す。

処方されている薬が合わなくなった可能性が高いので薬は中止。
2週間効く抗生物質を注射してもらう。
患部も消毒してもらった。
こちらは順調に良くなっている様子。
よかっった〜〜〜

吐く原因として、今のところ薬の可能性が高いが
ほかの病気の可能性もあるので、今日明日は良く観察が必要。
嘔吐したら、胃が落ち着くまで、2.3時間は何も与えないこと。
落ち着いたら少しずつあげる事。

ジジは吐いた後すぐにまた食べたがるので、気をつけないと。

うんちよりおしっこが出ない事のほうが大変。
おしっこの回数をちゃんと把握して、出ているかチェックする事。

今日明日にまた吐くようなら、薬のせいではないかもしれないので
すぐに病院へ連れてきてくださいね。
数日たってからじゃ遅い事もありますからね。
あと、午前中いっぱいは何も与えないでください。
あげる時は少しずつね。

などなどの言葉を頂いて帰宅。

つ、つかれた。。。。

おなかが空いたのか、カリカリを食べたがるジジ。
なんとか午前中がまんさせ、お昼から7粒ほどあげた。
お水も少し。

吐かないでね。吐かないでね。と願う

吐いた時、カラーにどばーっとかかって始末が大変。
ジジもそのまま、あわてて逃げるし、もうほんとに最悪
つかまえて、あばれるのを押さえて、拭いてやる。
ジジも辛そうだしかわいそう。

1時間経過。なんとか大丈夫だった〜〜〜!!!
少し安心

夕方から夜。
ジジが目を覚ました時7粒ずつ食べさせる。

食べさせるたびに不安。
ここもクリア
このまま順調にいきますように。

おしっこ2回 うんちでず

*****************************************************
12月22日(水)

治療より13日目。

先生に言われた通り、少しずつ食べさせていたカリカリ。
お水もすこしずつ。

でも。。。

午後5時
嘔吐(1回)黄土色、カリカリの少し消化したもの。

少し与える量が多かったかも
少し元気になってきたので、20粒食べさせたのだけど。。

様子をみようか迷ったが、病院に電話。これまでの事を話す。

とにかく吐いたばかりなので、次にあげる時は
2.3時間はあけて、しばらく様子をみましょう。
今夜、まだ吐くようだったら明日来てください。との事。

電話して少し気持が楽になった。

おしっこ2回 うんち1回(いつも通り健康な固さ)よかった。

*****************************************************
12月23日(祝)

治療より14日目。

午前3時半
ジジが吐く寸前の音で目が覚める。
ばしゃ〜っ。大量の透明な液を嘔吐(2回)
すっぱい臭いもしないほんと透明な液体。

水!?
見るとジジのコップのお水が少し減っていた。

ジジが夜中目を覚ました時に食べれるように、カリカリ数粒と
お水をセットして寝たのだけど、お水飲み過ぎたのか。。

片付けて辺りを見渡すと別の場所で吐いた後もあった。
カラーについているのが嫌で振り回して歩いたらしく
あちこちに飛び散っている。。。どうやら1回目吐いたものは
カリカリの消化されたものっぽい。

あぁ、数粒のカリカリも吐いたんだねぇ

疲れててジジの吐く音で目を覚ませなかった。
がっくし

やっぱりしばらく置きえさはやめよう。

また病院決定。

午前6時半、あまりにお腹が空いたのか、いつものえさ場で
鳴くジジ。
5粒ほど食べさせる。

少し満足したのか眠るジジ。
ふぅ〜。。。。こうしてまた夜が明けた。

午前9時病院へ
全身をくまなく触診。どこも痛がる様子がない。
でも、吐くというのは問題なので、とにかく胃を落ちつけましょう。
生食を点滴、胃腸薬と吐き止めを注射してもらった。
午前中いっぱいは何も与えずに、おみずも生食が入ったので
しばらく飲まないでしょう。との事。

これでまた様子をみる。

そして、またしても飲み薬が処方された。胃腸薬3日分。
錠剤を飲めないジジは、粉薬をお水に溶かしてあげる。
朝晩2回。。。またあばれるんだろ〜なジジ(苦笑)

夜更けまでなんとか無事に過ごす

おしっこ3回(生食ってすごい!大量のおしっこ) うんちでず

*****************************************************
12月24日(金)いよいよ寒波

治療より15日目。

午前2時すぎ
カリカリ数粒をものすごい早さで食べたせいか
嘔吐(1回)半分消化されたカリカリ

吐いたね。。。また。。。う〜ん。
ジジの様子は元気そうだけど。。胃腸が落ち着くまでしかたないのかも。

どうしていつも朝方というか、真夜中に吐くんだろう。
様子を見ながら、わたしもうとうと。。。朝を迎える。

午前10時、朝のお薬タイム。
これが予想通り大変だった。。。あばれるジジ
わかるよジジ、嫌なんだよね〜まずいんだよね〜〜
でも、お願い〜〜のんでぇ〜〜〜〜
カラーをつけてるので、わたしもうまく口をあけさせる事ができない。
ねじこんでも、よだれのように流して飲み込まないし。。。

飲んだのか飲んでないのかわからないけど、半分くらい減った所で
作戦を変更カリカリに一滴ずつたらして、しみ込ませる。。。

時間がかかるがなんとか食べるジジ。。。空腹にはかなわないらしい

それにしても、毎回大変だね。。これは憂鬱や〜

その後も様子を見ながら、目が覚めては食べたがる度に7粒ずつ程与える。
お水はまだ飲まず。

おしっこ3回 うんち1回(吐いてるせいか、量は少なめ固さは良好)

*****************************************************
12月25日(土)

治療より16日目。

午前3時すぎ
カリカリ数粒を食べたあと5分ほどして
嘔吐(2回)

また。。。。夜中に吐く
吐いたあとのジジの様子、元気そう。
おしっこしにトイレへ。

だっこして朝を迎える。寒いし〜ねむいし〜。

ジジ、もう吐かないでぇ〜〜〜はよ元気になってぇ〜〜〜
泣きたい。。。

つづく

author:おび, category:ジジとの日々, 19:03
comments(4), -, - -
ジジの記録(その5)
12月19日(日)晴れ

治療より10日目。

今日はすっごくお天気がいい
ジジは窓際でひなたぼっこ

あまり食欲がないらしく、お水もあまり飲んでない
薬をのませないといけないので、口元までカリカリを運ぶ。
少し食べたので、なんとか薬をのませる。

おしっこもしていないし、心配

仕事で少しでかけて帰宅。
おしっこぐらいはしてるかな?
と期待したけど、きれいなままのトイレの砂にがっくし

やさしくお腹のマッサージをしてあげる

夕方ようやくおしっこへ
1回で結構な量が出た。血とかもまじっていないし大丈夫そう。
よかった〜〜〜とりあえず安心

夜、カリカリを食べた後、なんとか薬をのませる。
すっごく嫌がって、大変

うんちを催す気配がない。
運動不足だからかもと思い、遊んでやる。
久しぶりに遊ぶので楽しいのかノリノリ

午前0時半
遊んでやったのもよかったのか、おしっこの後ようやくうんちが出た。
量はもりもり、固さもそこそこ。
いつもと変わらない感じだけど、色が少し来黄土色っぽい気がする。

薬ちゃんと飲む
おしっこ2回 うんち1回

*****************************************************

12月20日(月)曇り時々晴れ

治療より11日目。

今日もそんなに寒くなく、時々日が差し込む

朝10時半
カリカリを食べたのでお薬を飲ませる。
今日も、ものすごい嫌がりようで、口を空けさせるのにも苦労

10分後2度嘔吐。
食べたカリカリも全部吐いてしまった

吐いた物を観察。
カラーをつけててグルーミングできないので毛玉は混じっていない。
胃液状の中にカリカリがすこしまっじてる感じ。

吐いてうんざり不機嫌なジジ。

先日、抗生物質に関して色々調べていた時に読んだ内容に
薬があわなくなると、飲ませた時に吐く猫もいるとあった。
また、吐く原因として、
カラーつけてる事がストレスで吐く猫もいるともあった。

う〜ん両方あり得る。

夜のお薬の時にどうなるか観察しよう

昼間は変わらずにうろうろしたり、眠ったり窓の外をながめたり。
変わらずに元気な様子。

午後9時
夕飯のカリカリを食べたのでお薬をのませる。

食べた後すぐに飲ませるのがいけないのかも
と思い、5分ほど待って薬を飲ませる。
最初嫌がるも、今度は比較的に楽に飲んでくれた〜

と安心していたのもつかの間

10分後
またしても嘔吐
食べたカリカリを全部出してしまった。

吐いた後はすみっこでじっとしてる。
吐く行為は人間同様、猫にとっても体に負担がかかる。
しばらく元気がない

午後11時
おとなしく眠っていたのに急に起きて、またしても嘔吐。
今度はまた胃液状(黄土色)のものにすこしカリカリがまじったもの。

やっぱり薬があわなくなってるのかもしれない。
あさって病院に行く日なのだけど、明日電話してみようか。

薬ちゃんと飲むが、朝晩2度とも吐いてしまう
おしっこ2回 うんちでず

つづく
author:おび, category:ジジとの日々, 23:09
comments(2), -, - -
ジジの記録(その4)
12月14日(火)雨時々曇り強風

治療より5日目
今日か明日病院に連れて行かなければ行けない予定。

でも、今日は仕事の予定もあり、夕方から氷見の民宿で
忘年会があるので、明日に行く事にした。

心配なのはジジのうんち。
うまくできないので手伝わないといけない。

出かけてる間にもよおしたら。。。大変。

でも、そこはなんとかクリアー

夕方4時半。
でかけるぎりぎりにしてくれた〜〜〜
偉いぞジジ

朝晩薬飲む
うんち1回 おしっこ2回

*****************************************************

12月15日(水)雨時々曇り

治療より6日目。

今日は病院。
朝から冷たい雨。なんだか憂鬱〜〜〜

いやがるジジをなんとかかごに入れ病院へ。
患部についていた汚れをきれいにしてもらう
順調によくなっているとの事。
あとはちゃんとお薬をのませ、傷口がふさがるのをまつ。

傷口がふさがらない時は縫うらしい。
今年いっぱいはカラー外せず。。。予想はしていたけど。
あと3週間はかかる予定。
な、ながい。。。。がんばらねば。。。

ジジも辛いね。。。がんばろ〜ね。。。

薬ちゃんと飲む
おしっこ2回 うんち1回

*****************************************************

12月16日(木)曇り時々雨、みぞれ

治療より7日目。

薬ちゃんと飲む
おしっこ2回 うんち1回

おしっこの回数が増えて来た。
うんちも大きいのがきれいなコロコロ。

*****************************************************

12月17日(金)晴れ時々曇り

治療より8日目。

お天気がいいので、窓際でひなたぼっこ
カラーをつけていても少しの高さなら飛び乗れるようになった。
時々失敗するけど

患部がすこしずつ小さくなってる気がする。
でも、毛がついてしまって治りにくそうな状態に
そして、そのまま乾いてしまった様子。
気になる〜〜〜。。でも、下手に触らないほうがいいよね。。。うん。

薬ちゃんと飲む
おしっこ2回 うんち1回

*****************************************************

12月18日(土)雨、みぞれ

治療より9日目。

さむい〜〜〜いよいよ冷え込んで来た。
今年はまだ薪ストーブをつけていない
ジジがこんな状態では、そこに手間をかけれない。

てなわけで、今までエアコンで過ごしていたけど
下が寒いのでファンヒーター投入

ジジは寒いせいか、寝てばかり。
てか、部屋はファンヒーター投入であたたかいのだけどな。

今日は、予定では夕方ころにするかな〜と思っていたうんち。
待っていたけれど結局しなかった

食欲もあまりないような気が。。。
元気がないように見えて不安再び
うんちでろ〜〜〜

薬ちゃんと飲む
おしっこ1回 うんちでず。

つづく
author:おび, category:ジジとの日々, 20:58
comments(4), -, - -
ジジの記録(その3)
12月13日(月)雨時々曇り

治療より4日目。
わたしは相変わらず寝不足。。ふぅ

ジジは、カラーに少しずつなれてきた様子。
窓をあけて空気の入れかえをしていると
いつもジジがご飯を食べているテーブルに登って
外をながめている

なかなかきもちよさそう

今は、カリカリのお皿や、お水のコップは下に置いてある。
カラーをつけていても食べれるように、工夫はしているつもりだったけど
やっぱりたくさんこぼれるし、カラーがひっかかって食べにくそう

そこで、カリカリ皿をがっちりと固定する事にした。

ガムテープの見栄えはよくないけど、とっても食べやすそ〜〜〜

これで、粒をこぼさなくなった〜〜〜よしよし成功

今日は旦那が仕事休みの日。
久しぶりに安心して外出ができる〜〜〜わ〜いわ〜い
てなわけで、午後からさっそく仕事の打ち合わせと買い物にでかけた。

夕方4時。
帰宅すると、旦那の膝の上ですやすやと眠るジジ

どうやらずっと眠ってるらしい。
そうですか。。。また夜中に元気なパターンですか

夕方5時。
寝ていたジジがようやく起きてトイレへ
治療から2回目のうんちがでた〜〜〜
やった〜〜〜〜〜
きれいなうんちが出た〜〜〜
量も適量

自分で砂をかけれるようになれば完璧なのだけど、それはまだ無理だった。

ちょっと安心したのか、急激に眠気におそわれる私

今夜、仕事したいけど眠いのは辛いな〜と思っていたけど
いい考えが浮かんだ

そうだ!夕飯食べたら、すぐに寝よ〜
夜中に起きて朝まで仕事しよ〜〜〜

夕方5時半
さっそく夕飯を作り、早めの夕飯を食べる

夜7時半〜午前1時過ぎまで
久しぶりにベッドで眠る。
その間は旦那がジジといてくれるから安心
わ〜すごく体が楽〜〜〜そしてきもち〜
あっという間に爆睡。

起きてからお風呂に入って、すごくスッキリした

夜中、案の定、ジジは元気。
でも、大丈夫だもんね〜わたしも元気だもんね〜〜
朝まで楽しく仕事して、ジジと一緒にすごした。

朝晩のお薬飲む。
ただ、元気になってきたせいか、薬を嫌がるようになり大変
うんち1回、おしっこ2回(通常通りの回数になった)
患部、汚いまま乾いてる。しっぽだけはグルーミングしててきれい。
author:おび, category:ジジとの日々, 12:32
comments(0), -, - -
ジジの記録(その2)
12月11日(土)曇り時々晴れ

治療より2日目。

明け方、ジジはソファーではなく、お気に入りの私の仕事のいすで
少し眠る。カラーがじゃまでとても寝にくそう

jijikiroku11

ジジが眠っている間、少しでも快適に過ごせるように床掃除を徹底的にする。
jijikiroku3
jijikiroku4
昨日治療していただいた患部は。まだすこしぐちゃぐちゃしてるけど
少しずつかわいて来た様子。

わたしも夕べからあまり眠れていないので、寝不足でとてもだるい。

朝8:30分、カリカリを少し食べ、お水ものんだのでお薬をあげた。
お薬をちゃんとのんでくれるので偉い!!

昨日から疲れたのか、夕方までうとうと眠って過ごす。
時々目を覚ますけど、その場でじっとしててあまり動こうとしない。

うんちが出ていないのが気になる。

ネットで色々検索してみた。
食物繊維の多い食事と、お水を多めに摂る事が必要らしい。
ジジは生まれた時から『ヒルズのサイエンスダイエット』のカリカリを食べてる。
今は年齢にちゃんと合ったシニア用のヘアボールコントロール。
お水もちゃぁんと飲んでる。
気休めかもしれないけれど、マッサージでもしてみようか。
そっとお腹をなぜなぜマッサージ。でろでろ〜〜〜〜っ

午後7時
色々心配性なわたし。
ジジ催す気配なし。
このまま出なかったら。。。。ととても不安になってきた。

気持がもやもやもやもや。。。ええい、考えてもだめだ〜〜〜っ
と、またしても病院に電話。(何度もすいません)
病院は午後7時まで。時間が少し過ぎてしまっていたけれど
先生はやさしく対応してくださった〜〜ありがとうございます

『月曜日まで様子をみて、それまで出なかったら来てください。』

との事。よかった〜〜〜〜電話して聞いてみて。と、少し安心。
ようし、月曜日までうんちでろでろ〜〜〜〜っ

そうこして、またしても午前3時。ね、ねむい。。。。
よろよろと起き上がり、なんとかトイレまでたどりつくジジ。
そっと見守ると。。。。。おしっこ。。。無事にできた

そのまま戻ってくるかと思いきや、なにやら別の動き。。。。

お、ここここここれは〜〜〜っ

なんとか砂をかこうとする仕草。
でもカラーがじゃまで、感覚がわからないらしく、うまく砂がかけない。

何度かチャレンジしたけど、うまくできなくて、悲しい顔で
『にゃ〜。。。。。』とこっちを見上げる。

頑張れジジ、がんばれ〜〜〜〜っ

再びチャレンジ!!でもだめ。。。。

うんちがしたいのに、できない。これは辛いよね。

カラー。。。。トイレの間だけはずすかな。。。。
ふと、そんな考えが浮かんだ。

寝ていた旦那をおこし、相談する。
意見が一致し、外す事に。。。。。

コレが失敗だった。
はずしたとたん、かけまわり、狭いとこにはいり、うごきまわり、
トイレするどころか、さっそく傷口をなめようとする仕草

わぁぁぁぁぁぁやめてぇええええええ

逃げまわるジジをなんとかつかまえて、再びカラーをつける。

ジジ『シャーシャー』と怒りながら唸りまくり。

そ、そうだよね。。。ごめんねごめんね

あ〜っ、外したのが悪かった。わたしが悪かった。
完治するまでもう二度とはずさんっ心に誓う。

そこからが長い長い時間だった。
怒りながらうろうろすること1時間。

少し気持が落ち着いたのか、再びトイレに向かうジジ。
うまくかけないけど、なんとか砂をかく。時間をかけて。
そしてようやく、いつものうんちをする体勢。

おおおおお、もう少しだっ!息をのんで見守るわたし。

ぽとん。ぽとん。ぽっとん。

でた〜〜〜〜〜〜〜っ、やったぁああああああ

もう、すごくうれしかった。
でも、そこからが問題。
カラーがじゃまで、うんちに砂をかけれないのぉおお。
うんちをふみそうになる前に、すばやくこちらで砂をかける。
セーフ。。。ふ〜〜〜っ。

つ、疲れた。。。

時計を見ると午前5時。よかった。うんちがでて。
ほんとによかった。

すっきりしたのか、ジジの顔が元気になった。
ほんとにうれしい

おしっこ1回 うんち1回


*****************************************************
12月12日(日)曇り時々晴れ夕方より雨

いや〜下での生活が、じわじわとこたえてきた。
早くよくなってもらって、ベッドで眠りたい。

今朝からジジは元気になってきた。
jijikiroku5
カラーにはまだなれないけれど、ソファーから降りれるようになった。
jijikiroku6
目がらんらんと元気仕事をする私をじっと。。。

日中お日様が顔をだして、少しひなたぼっこもした
jijikiroku7
jijikiroku8
頭をなんとかこすろうとするジジ。
グルーミングできないのは本当に辛そう。

一気に活発になるジジ。
jijikiroku9
登る事もできるようになった〜〜〜〜〜

そしてだっこをせがむ。。。。。
jijikiroku10
してやったけれど、私のあごに頭がとどかない。。。
残念そうだけど、とにかく元気になってきたジジ

う〜ん、うれしいのだけど、カラーつけたまま活発になられて心配も増えた

夜、私は5時過ぎから外出。その間とても心配。
でも、旦那が思いのほか早く帰ってきてくれて、助かった。

またしても午前3時。
目を覚ましうろうろするジジ。いろんな所に飛び乗ろうとチャレンジ。
そして、しきりにお尻をなめようとする。
もちろんカラーでかくれていて、なめる事はできないのだけれど
カラーの余ってるボタンが傷に触らないか心配。

やめさせるけど、その度に威嚇され、唸られる。
も〜〜〜〜

肝心の患部、汚いまんま乾いて固まってる。
いいのかな〜これで。治ってるのかな。
元気になってきたから大丈夫か。

わたしは、とにかく眠い。そうだ、猫って夜行性でした(笑)

お薬、ちゃんと朝晩飲む。おしっこ1回 うんちでず。

つづく
author:おび, category:ジジとの日々, 17:10
comments(0), -, - -
ジジの記録(その1)
我が家の家族ジジ 2001年2月13日生まれ、アメリカンショートヘア(雌♀)

今まで大きな病気も怪我もせず、元気いっぱいだったジジが、はじめてかかる病気。
今後の為に、記録しておきたいと思う。

2010年12月8日(水)晴れ
TPIC(富山プロフェッショナルイラストレーターズクラブ)の仲間であり
お友達の土肥順子さんと石川真由美さんが我が家に遊びにこられる。
jijikiroku1

ジジはいつも通り元気。でも、よくお尻をなめている様子。
ジジはいつも丁寧なグルーミングをする子なので、さほど気にせず。

うんち1回(いつもと変わらずきれいなもの)
おしっこ1回(いつもと変わらない量)

*****************************************************

2010年12月9日(木)曇り雨風昨日との気温差8度とても冷える日


久しぶりに家で1日仕事できる日。前日との気温差で、ほんとに寒く感じる。
ジジはずっと2階の寝室ベッドで眠ていてる。
寒いせいかな〜。と思い、午前中さほど気にせず。

夕方、ご飯を食べにも降りてこないので、さすがに心配になって様子を見る。
触ると、耳が少し熱い。熱っぽいのかな?風邪かな?と思う。
のどをなぜると、ゴロゴロ。もう少し寝かせよう。

夜、旦那が帰ってきてもお迎えにも出てこない。
いよいよ心配。だっこして、下に連れてくる。
(だっこの時、おしりあたりをさわったけど痛がる様子はなかった)
なんだかぼーっとしているジジ。
腕から降りて、カリカリを数粒食べる。お水も少し飲む。
すぐに2階へあがっていってしまう。
夜、そばに寄り添って眠る。なぜるとごろごろ。

なんだか様子がおかしい。明日病院へ連れていこう。

うんちせず。おしっこせず。

*****************************************************

2010年12月10日(金)晴れ時々曇り

朝、ジジのカリカリとお水をみると全く減っていない。
いつもなら夜中に食べたり飲んだりして半分近く減ってるのに。。

トイレをみると、うんちもおしっこもしていない。

ジジ。。。。さわるとなんだかぐったり。昨日同様熱っぽい。
ためしに起こしてみる。すぐにその場にうずくまってしまう。
カリカリとお水を運んであげてみる。
カリカリ食べず。お水は少し飲む。
ジジの体を観察。。。。。
おしりの左(肛門の左横)あたりがただれているのを発見

何だろ〜これは朝一番、すぐに病院へ。



『病院にて』

先生『肛門嚢炎(こうもんのうえん)ですね』

わたし『なんですかそれは

先生『猫の肛門の左右に肛門腺というものがあるんです。
肛門腺は袋状になっていて、肛門嚢になっています。
中には分泌物があって、通常その分泌物は、うんちなどにまじったりして
うまく外にでるんですが、うまく排泄されないと、肛門嚢に溜まって
炎症をおこします。すると、こんな風に膿(うみ)がたまるんです。
ひどいと皮膚が破れて穴が空き、破裂したりするんですよ。』

わたし『なんでこんな事になったんでしょうか。何か悪かったんですか?』

先生『一番の原因は老化によるものでしょう。うまく排出できなくなって
きてしまったんですね。とにかく、たまっている膿をださないと
ジジちゃんも辛いので、これから全部出して、洗浄しますね。』

わたし『はい。』

ジジ。カラーをつけられ、助手の方が二人がかりで押さえていてくださる。

先生『出しますね〜。』

ジジ、ものすごい悲鳴。ぎゃお〜ぎゃお〜と聞いた事もない声で
口の中を真っ赤にして叫び続け、のけぞり大暴れ。

助手の方が大変そう、ジジも辛そうあああああ。

先生『みてください〜膿がでました。これです。たくさん溜まってました。
おしっこも一緒にでましたね。』

ていねいに説明してくださる先生。
膿はそうとう溜まっていたようす。黒っぽくてどろどろしている。
朝飲んだお水の分なのか、おしっこも一緒に出ていた。

先生『つぎに中の方を洗浄しますね。ジジちゃんもう少し頑張ってね。』

再びジジ、ものすごい悲鳴で大暴れ。
助手の方〜すいません〜ジジ頑張れ〜〜〜わあああああああん

先生『見てください。綺麗になりましたよ。』

再びていねいに説明してくださる先生。
見るとどろどろしていたものはほとんどない様子。
朝飲んだお水の分なのか、おしっこも一緒に出ていた。
膨らんでいた患部はへこんでスッキリ。

わたし『よかった。。。本当にありがとうございます。』

先生『消毒して、まわりの毛を少し刈りますね

患部をなめないように、新しいカラーをつけてもらい、抗生物質の注射を打つ。
抗生物質のお薬(液状)をもらって帰宅。



『帰宅後』

ジジをかごから出してやると、唸りながらうろうろ。
カラーをつけてうまく歩けない。常にバックですすんでしまう。
ぶつかりながら、怒りながら、うろうろ。
階段のぼれず。もちろん降りれず。
痛々しくて見てられない。

バックで進むので、おしりの傷口があちこちにぶつからないか心配。
突起したものは片付けたりおおったり。

お尻の傷からは、まだ血や消毒液や膿のような物がでている。
座るところ、座るところにそれらがつくので拭いてまわる。

お水のコップも、カリカリのお皿も食べやすいように下に置く。

座った所にお尻がつくので、埃なんかあるといけないと思い
部屋中の床をくまなく掃除。

すごく疲れた様子のジジ。
でも、膿がなくなって少しは楽になったのか、お水を飲んでカリカリを少し食べる。

その後もしばらくうろうろしていたが、うずくまって動かなくなる。
疲れたろうな。。。。なんとか眠らせてやらないと。。。。

そこで、ジジが一番落ち着くであろう二階の寝室のベッドに
汚れてもいいようにタオルケットなどを敷き詰め、寝かせてやる。
ジジ、カラーになれていないながらも、なんとか横たわりうとうと。

私は下で仕事をするが、気になって時々見に行く。
見に行くと、今までいた場所から時々移動してる。

患部を見ると出血やら膿なんかで、まだぐちゃぐちゃしてる。

この患部。。丸出しで本当に大丈夫かな。
急に気になりだした。もっと先生に詳しく聞けば良かった。。。

ええい!きにしてばかりいてもしょうがない。
てことで、病院に電話。。。思うままを伝える。

お尻の横なので、丸出しは仕方のないとの事。
まだ膿や血が出ているようなら、そっとふきとってあげてくださいとの事。

どうやら患部丸出しでも大丈夫らしい。
しかし、ぐちゃぐちゃで。。。気になる。
でも、仕方ないか。そっとしとこう。

そんなこんなを繰り返して夜。

jijikiroku2

今日は大変な一日。でも、お月様がとってもきれい。

さて、気を取り直して、夜はどうしようか。

ジジはまだベッドから自分で降りる事ができない。
もちろん階段も。数段おりてきて固まってしまった。
二階にはカラーをつけて入ったらでられなくなりそうな隙間がたくさん。
でもなぁ〜ジジは二階のベッドが一番すきなんだよなあ〜。。。
一番くつろいで眠れる場所がよさそうだけど。。。

考えに考えた末、結局二階には行けないように柵をして
一階で過ごさせる事にした。

下にはトイレもあるし、ごはんもお水もすぐそばにある。
ジジにはしばらくソファーをベッドにしてもらおう。
私も仕事しながらでも様子がみれるし。

この案にジジも不満はなさそう。
階段ののぼり降りが苦痛なのか、柵の向こう側にいこうとはしない。

わたしの疲れた様子をみかねた旦那が、夜は俺がジジと一緒に下で寝るよ。
と言ってくれた。ありがとう色々協力してくれて。ほんとに感謝。
でも、自宅で仕事をしてるわたしの方が、時間の融通がきく。
明日寝不足でもなんとかなるもん。

こうして、わたしも一緒に下で生活する事にした。
簡単に布団をしいて、夜を一緒に過ごす。

夕飯のカリカリを食べさせ、お水を飲ませる。
ジジの偉いところは、液状の抗生物質のお薬を嫌がらずに飲むところ。
薬を飲まないとかで苦労した事は一度も無い。
今回もちゃんと嫌がらずに飲んでくれた。

夜一度トイレに入る。色々ぶつかりながら、なんとかたどりつき
時間がかかったけど、無事におしっこができた!!
よかった〜〜〜よかったよほんとに!!
普段もおしっこの時はあまり砂を掘らないでするジジ。
した後も砂をかけずに出てくるので、これはカラーをつけていても
比較的簡単にクリアーした。

あとはうんち。これは難関。

まずは、いつしてくれるか。。。。昨日出てないし。
今日は治療したばかりだから無理かな。。色々考えながら夜は更けて行く。

ソファーでうとうととするジジ。
私もそれをながめながらしばらくうつらうつらした。

午前3時、目を覚ましたジジ。どうやらだっこをしてほしい様子。
辛いながらも爪をたてて肩に登ろうとしてきた。

ソファーに座ってタオルケットを膝にしき、だっこしてやる。
おしりは触らないように。

ゴロゴロのどを鳴らすジジ。
たいへんだったねジジ。
がんばったねジジ。
はやくカラーがとれるといいね。
早く元気になってね。

長い長い一日だったなぁ。。。。。。。

おしっこ1回、うんち出ず。

つづく
author:おび, category:ジジとの日々, 12:58
comments(0), -, - -
日向ぼっこ♪
今日は久しぶりにお天気がよくて、南に大きな窓がある
我が家のリビングは、日中光が差し込んでぽかぽか

ジジは窓際で気持良さそうに日向ぼっこ

よかったね〜ジジ


鳥の声がきこえる〜〜〜〜〜〜〜〜


お日様のにおいをかいでいます(笑)くんくん

洗濯も久しぶりに外で干せて、気持のよい一日でした
author:おび, category:ジジとの日々, 23:18
comments(2), -, - -
さむい☆
 今日は、一日中雨模様。。。昨日よりも4度ほど気温が低いというわけで。。

さむい。。。急に寒くなった気がします

ジジは、一日中わたしの後を追いかけ回し、仕事中もブレイクタイムも
ぴったりと寄り添ってきます

夕飯の支度やら、なんやらで動き回っていると
今までわたしが座っていた椅子に行き、まだざぶとんに残っている
ぬくもりを感じながら、これでもかっ
っていうくらいに、きゅうきゅうに丸くなります


さ、さむいんだねぇ。。。ジジ。。(笑)

そんなこんなで、今夜の夕飯は「おでんっ」♪
久しぶりに土鍋をだしました

寒い季節には、やっぱり鍋料理

今夜の夕飯は『長芋とおくらの梅サラダ』『いんげんとササミチキン』
『新米炊きたてごはん』『おでん』です♪

あったまた〜あったまた〜

ごちそうさまでした
author:おび, category:ジジとの日々, 21:24
comments(2), -, - -